相手に信頼感を与える話し方とは?

声には3つの種類があります。

【声の種類】
・ヘッドボイス(高い声)
・ミドルボイス(中間の声)
・チェストボイス(低い声)

上記の中でも、チェストボイスがテレマーケティングに向いています。
顔が見えない相手との会話する場合、声(視覚以外)の印象は重要でなため、
相手に落ち着いた印象を与えるチェストボイスが有効です。

チェストボイスは周波数が小川のせせらぎ、お寺の鐘の音と同じで、
心地よい響きがあるそうです。

チェストボイスを発声するためのポイントはこちらです。

【発声のポイント】
・アゴを引き、胸のあたりで響かせるように発声する
・(できる方は) 腹式呼吸を意識する
・自分が聞き手の立場ならどう感じるか?を意識する

チェストボイスを意識すると、自然とゆっくり会話できるようになります。
低く、落ち着いた声は、相手に信頼感を与えます。

ぜひ、チェストボイスでの会話にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?